インボイス制度のおさらい |ウインズソフト株式会社|1 ページ目

お問い合わせお問い合わせ
お問い合わせお問い合わせ

blog

インボイス制度のおさらい

皆さん、こんにちは。
前回のBLOGで季節の進みをお伝えしましたが、今週は一気に進んでしまいましたね。
気づけば1か月くらい後にはクリスマス! 写真は3年ほど前のクリスマスに仕事帰りに
撮った東京タワーです。
東京タワーは季節や催事に合わせて点灯色や点灯場所を変えますので、1年を通して色んな
表情を見ることができて飽きませんね~。
             インボイス制度のおさらい | その他
本日は、2023年10月より施行されますインボイス制度の簡単なおさらいを発信したいと思います。
・インボイス制度 = 適格請求書保存方式(正式名称)
・適格請求書は税務署へ適格請求書発行事業者の登録を申請し適格請求書発行事業者と
 なった事業者だけが発行できます。
・売主が買主に対して正確な適用税率や消費税額等を伝えなければならない
・売主は 「登録番号」 「適用税率」 「消費税額等」 の記載された書類(請求書や納品書)
 やデータを買主へ発行する
・買主はこの適格請求書で仕入税額控除を受けます。
・売主は買主の要求に応じ適格請求書の交付が必要となりますので、その写しを保存
 しなければならない。
・買主はこの適格請求書で仕入税額控除を受けます。
*詳しくは国税庁のホームページを確認してください。
ということで、請求書の書式変更やシステム変更、社内告知や関係部署との連携も必要
となるでしょうから、早めのご対応が必要になります。

ウインズソフトには、経験豊富な技術者がおります。 
お困り事がございましたらウインズソフトへご相談ください。