外観検査AIが専門誌 「月刊 自動認識」に掲載されました |ウインズソフト株式会社|1 ページ目

お問い合わせお問い合わせ
お問い合わせお問い合わせ

blog

外観検査AIが専門誌 「月刊 自動認識」に掲載されました

外観検査AIが専門誌 「月刊 自動認識」に掲載されました

 弊社が推進している外観検査AIシステムの「Roxy AI」が、業界専門誌の月刊 自動認識に掲載されました。
外観検査AIが専門誌 「月刊 自動認識」に掲載されました | AI  外観検査AIが専門誌 「月刊 自動認識」に掲載されました | AI

 月刊 自動認識は日本工業出版㈱が運営する、OCR・音声認識・RF-ID・マシンビジョン・磁気/ICカードなど自動認識技術全般をカバーする日本初の専門雑誌です。
12月号の「製造現場での業務改善案」の特集で、掲載オファーを頂きました。

 日頃作成している提案書とは違い、原稿作成には細かなお作法(ルール)があり苦労しました。出版会社校正部のフォローのお陰で何とか完成でき御礼申し上げます。

 「Roxy AI」は外観検査に限らず、
■残留物の検出  ・・・ 放っておくと誤混入の事故に繋がる可能性を未然に防ぐ
■異物混入の検出 ・・・ 誤出荷を未然に防ぐ
等、色々な活用パターンがあります。

 10月末に出展した、スマート工場EXPO NAGOYA@ポートメッセなごや
では自動車部品業界、建材業界、食品業界等、様々なお客様からご相談を頂き、現在AIを使った精度検証や検査AIシステムの検討&提案を行っております。

 従来の人を中心にした目視検査におけるマンパワー不足・検査品質のバラつき・熟練ノウハウの継承・検査ルームの密対策、等、多くの製造業様の抱える課題解決に向け、日々奮迅しております。

 お気軽にお問合せくださいませ。

 

外観検査AIシステムの導入事例を追加しましたので、こちらも是非ご覧ください。
 ・Roxy AI導入事例